東広島出身のピアニスト・松元あやさんのクラウドファンディングが達成間近!地元愛を感じるリターンも

クラウドファンディングのページ
話題

東広島出身のピアニスト、松元あやさんがクラウドファンディングにチャレンジ中です。残り19日!

〜パリの風をのせて〜ピアニスト松元あやのファーストアルバムを|CAMPFIRE

松元さんは現在、音楽活動のためパリで暮らしています。

2020年、新型コロナウイルスによる影響で、予定していた日本でのコンサートも帰国ができず、全て中止に。

新型コロナウイルスは全世界で猛威をふるっており、もちろんパリでも音楽活動がほとんどできていない状況なのだそうです。

そんな中、ファーストアルバムのCDを作りたいと、クラウドファンディングにチャレンジ中です。

クラウドファンディングとは、インターネットを通して夢や活動を発信し、その想いに共感した人や応援したいと思う人から資金を募るしくみ。

今回、松元さんは、コロナ禍の人々の心を癒す演奏をレコーディングするため、コンサートホールやピアノ使用料、CD製作費やジャケット撮影費などに充てたいと、目標金額300万円のクラウドファンディングに挑戦中です。

300万円! と聞くととても遠い道のりのように思えますが、すでに200人以上の方が支援。ファンの方たちの期待がうかがえます!

目標金額まで、残り20万円を切っています!

ぜひ応援しませんか?

〜パリの風をのせて〜ピアニスト松元あやのファーストアルバムを|CAMPFIRE

支援したらいただける「リターン」にも、東広島にゆかりのあるものを発見しました!

香木堂の酒粕かりんとう

関連記事:広島土産でおなじみ、かりんとうの香木堂。黒瀬の本店へ行ってきた

2021年3月まで期間限定ショップを酒蔵通りで運営している「Bon Ruban 広島」のエプロン作家・瑞方美さんのオリジナルポーチ、

関連記事:めっちゃ素敵…「mimi closet」酒蔵通りに期間限定オープン!

富久長の日本酒といったリターンも用意されています!

今こそきっと、癒しの音楽が必要なとき。東広島からパリへ行き、努力されている若きピアニストの挑戦、ぜひ応援しましょう!

〜パリの風をのせて〜ピアニスト松元あやのファーストアルバムを|CAMPFIRE

 

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事