西条酒蔵通りで開催された「千鳥足選手権大会」の様子。盛況にて終了!

イベント

千鳥足選手権大会が、9/12(土)に東広島市観光協会主催のもと、開催されました。

今年は新型コロナウイルス感染症防止のため無観客で、西条本町歴史広場にて行われました。

優勝賞金は3万円

60秒以内の持ち時間で、千鳥足をテーマに自由に表現!」というなんともユニークで、酒都西条らしいイベントです。

第3回目を迎える今回の大会には、合計13組23名からのエントリーがありました。

ルールはこちら!
・持ち時間は60秒以内(千鳥足をテーマに表現)
・年齢制限なし
・1組3人まで
・飲酒の有無は問わない(ただし泥酔者はお断り)
・流血禁止(道端に寝転んだり、喧嘩したりするお酒の飲み方はよくないので失格。けがなどしないように)

予選では審査員が5〜10点で評価し、トップ3を決め、決勝戦が行われる形式でした。

東広島まるひネットも、東広島のローカルメディアとして審査員を務めさせていただきましたよ♪

千鳥足をテーマに表現」という、ある意味、自由度が高いからこそ難しいお題。

一体どのような千鳥足が披露されたのでしょうか?

少しご紹介します!


衣装が凝っていてメイクもバッチリです!


漫才で会場を爆笑させていました!

お一人でのご参加!しっぽりと日本酒の美味しさを表現!

凝った小道具が印象的。コミカルに楽しませてくださいました!


大人気「鬼滅の刃」の衣装で、用意した音楽と素早い動きで会場もびっくり!

そして1位に輝かれたのは「ブーブー」チームのお三方。

衣装も楽しくコミカルに千鳥足を表現され、何より日本酒への愛情が伝わってきました!

そして2位は親子で出場、チーム「あーちゃんねる」のお二方。

千鳥足のお父さんと娘さんの掛け合いが、場を和ませてくれました!

3位は「やまもん」さん。軽快なトークで会場を盛り上げていらっしゃいました!

やまもんさん、気になったらチャンネル登録!個性派ぞろいの#東広島YouTuber 11選で紹介した、山本将輝さんだったようです!

山本将輝|YouTube

審査をしていたまるひネットメンバーに声をかけてくださいましたよ!

 

途中大雨に見舞われましたが、雨が強くなれば強くなるほど会場の雰囲気はヒートアップ!!

出演者同士も仲良くなり一体感が生まれていました!

予選で惜しくも決勝に進めたなかったチームの中から2組には「審査員特別賞」が。

表現方法は違えど、「西条」「日本酒」への愛は同じ!

少しでも関心のある方はぜひ次回参加してみてはいかがでしょうか♪

今回の大会の様子は後日、2020オンライン酒まつり|YOUTUBEで動画配信されるそうです!

9/24(木)に広島ホームテレビでも取り上げられるそうなので、要チェックです!

今年で30周年を迎える酒まつりは、オンラインでの開催

全国の酒蔵飲み比べセット6本」や「東広島丸ごとスイーツBOX」など返礼品が豪華な公式クラウドファンディング「蔵ファン」も9/22(金)まで支援が可能です!

ひとむすびパートナー

おすすめ記事