インスタで話題の“ガツンごはん”、寮母あきこさんは〇〇〇出身!

話題

今SNSで話題の、「寮母あきこ」さんをご存知ですか?

この投稿をInstagramで見る

.7月10日(金) 🕛 ・豚カツカレー ルーのおかわりあり 🌝 ・豚キムチ炒飯 ・海老のガーリック炒め ・揚げ焼売と揚げ餃子 ・ポークビッツ ・高菜漬け カニさんウインナーとゆうか 私の大嫌いな蜘蛛に見えて ゾワゾワしながら焼きました🦀 昨日から文字打つのフリック入力に変えてみた。 慣れたらこっちの方が早いかな。 雨が凄い! 今週もお疲れ様でした😊 #寮#寮ご飯#社食#サラメシ#lunch#dinner#献立#日記#男子ごはん#食堂#料理#寮飯#豊かな食卓#フーディーテーブル#昼ごはん#晩ごはん#お弁当#男子弁当#おうちごはんlover#lin_stagramer#food#foodstagram#オベンタグラム#置き弁#のっけ弁当#obento#カレー#curry

あきこ(@akiko.0301)がシェアした投稿 –

あきこさんは広島県内の造船会社の寮母として勤務し、毎日寮生の皆さんに昼食と夕食を作っています。

その料理の写真をインスタで投稿したところ、ボリュームたっぷりでアイデアも満載だと、話題になっているんです!フォロワーはなんと14万人超え。

Instagram(@akiko.0301)より

お弁当箱からあふれんばかりの大迫力!色味がとてもカラフルで、たまにキャラ弁も登場していて、見ているだけで楽しいです。

こんなに楽しくて美味しそうなご飯が待っていると思ったら、お仕事も頑張れそうですね!

8/27には、これまで投稿してきたお弁当・料理をまとめた書籍も出版されました。

そんなあきこさん、実は東広島市の安芸津出身なのだそうです!

Amazonの書籍詳細ページには、あきこさんについてこのように記載されてきました。

生まれも育ちも、広島県東広島市安芸津。高校卒業後、いくつかの仕事を経てパン屋に入り、職人としてパンを作る。その後、まったく違う仕事がしたくなり、旅館兼寿司屋で働くように。ここの「大将」から教わった調理の心構えや味付けの基本が、いまの仕事に役立っている。2年半前、たまたま見た求人に応募して採用され、造船関係の会社の寮の寮母に。丘の中腹にある白い一軒家に、夫と猫と暮らす。38歳。

Amazon|寮母あきこのガツンごはん

パン職人をしたり、旅館兼寿司屋で働いたりと、食にまつわる仕事をされてきたあきこさん。その経験が今の寮母としての食事作りにも活かされているんですね。 

発売中の書籍「寮母あきこのガツンごはん」(マガジンハウス)には、 おかずの作り方はもちろん、味付け・盛り付けのテクニック、お弁当の詰め方など、実際に真似できる情報が紹介されているそうです。

あきこさんが作るようなご飯がお家で食べられたら、毎日がもっと楽しくなりそうですよね!

これからもあきこさんの“ガツンごはん”、見逃せません!

あきこ
Instagram:@akiko.0301
ブログ:https://ameblo.jp/19820301aki/entrylist.html
Amazon|寮母あきこのガツンごはん:https://www.amazon.co.jp/dp/4838731019/ref=cm_sw_r_li_awdo_c_b0MkFb64Q25F5

ひとむすびパートナー

おすすめ記事