豊栄の新商品、菜の花入りサラダソルトと、アスパラガスポタージュ。野菜を愛する開発者インタビュー

話題

豊栄で咲き誇った菜の花が入ったサラダ用のお塩があることをご存知ですか?

8/12(水)に発売が開始したばかりの「豊栄サラダソルト-菜の花-」

野菜Laboの購入サイト(BASE)でも購入できるようになりました。

そして8/29(土)には豊栄生まれのアスパラガスを使用した冷製ポタージュ「朝のひとくちめ -アスパラガスの冷製ポタージュ-」がデビュー。

見て嬉しい、食べて嬉しいサラダソルトと、「ぜひ朝に食べてほしい」というアスパラガスポタージュ。

生みの親である田野実温代(たのみあつよ)さんの想いもご紹介します!

豊栄サラダソルト -菜の花-

野菜をもっと美味しく楽しく、気軽に食べて欲しい。

そんな想いで作られた「豊栄サラダソルト-菜の花-」は、サラダにぜひかけて食べていただきたい、サラダ専用のお塩です。

材料は菜の花、塩、大豆、エゴマの4つだけ。

風味が良くたんぱく質が摂取できる大豆、栄養価の高いエゴマが加わることで、いつものサラダが華やかになります。

サラダ以外にも、お豆腐やおにぎり、お刺身などにかけても美味しくいただけます。

フタを開けると、そこには、豊栄に咲き誇る菜の花が再現されています。

こちらのサラダはツルムラサキ約60gを乗せ、ブルーベリーを添えたもの。

そこに1.7gほど、パラパラと。

そうすると、シンプルなサラダがあら不思議。お出掛けしないとなかなか食べられないような、オシャレなサラダになりました。


オリーブオイルとの相性もバッチリ。

しょっぱくもなく、野菜の美味しさも引き立つ程よい塩加減。

黄色がアクセントとなり、野菜の色合いが引き立ち華やかになりますね。

「忙しくてなかなか野菜を食べれてないわ」という方は、お仕事終わり、スーパーで野菜を2種類、手に取って、家に帰ってサッと切ってお皿に乗せ、仕上げにサラダソルトを。

野菜が苦手なお子さまとは、一緒にパラパラと野菜にかけて。

見た目も可愛く癒しになりそうです。

豊栄の味を届けたい-開発者の顔-

こちらが「豊栄サラダソルト-菜の花-」の生みの親、田野実温代(たのみあつよ)さん。

2019年7月に関東から豊栄に移住し、東広島市地域おこし協力隊としても活動されています。

野菜を詳しく知るために全国の農家さんを訪問したこともあるのだそう。

田野実さんは、同世代の若い人たちが野菜不足であることを問題に感じ、「野菜っておいしい」と思っていただけるよう、『野菜Labo』として様々な活動をしています。

例えば、『出張料理』つまりケータリングという形で料理をご提供したり、
田野実さんが考案したレシピを地域の皆さんと一緒に調理する『料理教室』、
少しの工夫で野菜を美味しく食べる方法をnoteで発信したり。

ただ、4月頃から新型コロナウイルス感染拡大のため活動が制限されるように。そこで新しい取り組みとして商品開発を本格的に始めました。

そのきっかけが、菜の花だったと田野実さんは教えてくださいました。

一面に咲き誇っていた菜の花を目の当たりにしたことが、サラダソルトの開発に向けて動きだすきっかけとなりました。

豊栄の方は皆さん優しくて『つませてもらってもいいですか』と声をかけると『いいよいいよ〜』と快く受け入れてくださり、最初の1ヶ月間はほぼずっと菜の花を乾燥させる実験を繰り返していました。

温度や時間、湿度、洗うのか洗わないのか、花を細かくして乾燥させるのかなど・・・。

今振り返ると気の遠くなるような実験でしたが、当時はとにかく明るい色ときれいな形を再現したい、その一心でした。

試行錯誤を続ける中で乾燥機を貸してくださったり、人を紹介してくださったり、豊栄をはじめとする多くの方に応援していただき、やっと完成した商品です」

広島県の真ん中にある、誰もどこか懐かしさを感じるような、山に囲まれた小さな町、豊栄。

「豊栄サラダソルト -菜の花-」には、豊栄の味と人の優しさが詰まっています。

朝のひとくちめ -アスパラガスの冷製ポタージュ-

もうひとつの商品が、8/29(土)にデビューします。

朝の空っぽな体に、野菜の優しさが届きますように。

そんな思いで作られたのが、「朝のひとくちめ -アスパラガスの冷製ポタージュ-」です。

材料は豊栄産のアスパラガスの他に、豆乳、ジャガイモ、タマネギ、アスパラガス、米油、ねりごま、レモン汁、ニンニク、塩。

野菜それぞれの美味しさが引き出され、たっぷり溶け込んでいるスープは優しい味付け。

化学調味料や保存料に頼らない、安心・安全なポタージュです。ヴィーガンの方も安心してお召し上がりいただけます。

起き抜けになかなか食べられない朝にオススメ。野菜の旨味が消化しやすい形でぎゅっと溶け込んでいます。

ポタージュは冷凍された状態でご自宅に届きます。そこにこだわりがあると、田野実さんは教えてくださいました。

豊栄で作った味を日本中どこにいてもそのままの味で楽しんでいただけるようにこだわりました。

最初はレトルトパウチ加工に挑戦したのですが、味も見た目も、目も当てられない状態になってしまい、その失敗をきっかけに、冷凍食品にチャレンジ。

ベストな冷凍と解凍の仕方について実験を重ね、最終的に驚くほど美味しさを保つことができました。

加工所に足繁く通い、多くの方にご協力いただき本当に感謝しています」

野菜はほんとは美味しい-開発者の顔-

「野菜っておいしい」、このことを伝えるべく日々活動している田野実さん。野菜への想いについてこう話してくださいました。

「お肉ももちろん極めようと思うとキリがないですが、塩胡椒して焼くと美味しいじゃないですか。

そういう点で、野菜ってちょっと扱いが難しいですよね。適当に切っちゃうとあんまり美味しくなかったり。ハードルが高いと感じられる気持ちもよくわかります。

でも私自身、体調を崩した時に野菜を食べて幸せを感じたことがあって、その時、野菜の持っている力を実感しました。

野菜って不思議で、水分量や繊維の切り方で全く違った味になるんです。

ほんの少しの工夫で野菜が美味しくなることをお伝えできたらと思いますし、そんな野菜のある生活を後押しできればと思います。

あと見た目の満足感とお腹の満足感はリンクしているような気がしていて。
一人でも多くの方に食卓を囲んで楽しんでもらいたいです」

庭でエゴマに水をやる田野実さん。

今後については、

「これまでの活動では出張料理や料理教室など、対面でお顔を見ながら料理をお届けしてきましたが、これからは主にWEBサイトを通してお会いしたことがない方にお届けしていきます。

これまでにない経験でちょっとドキドキしますが、楽しみです」

と抱負を語ってくださいました。

商品はどこで手に入るの?

「豊栄サラダソルト -菜の花-」も、「朝のひとくちめ -アスパラガスの冷製ポタージュ-」も、野菜Laboの購入サイト(BASE)で購入することができます。

「豊栄サラダソルト -菜の花-」

サイズは2種類。Sサイズ(7g)税込473円、Mサイズ(10g)税込605円となっています。

野菜Laboの購入サイト(BASE)で購入することができます。

朝のひとくちめ -アスパラガスの冷製ポタージュ-

「朝のひとくちめ -アスパラガスの冷製ポタージュ-」は、8/29(土)から発売スタート。

価格は、180g×3袋セット 税込2,020円 ※送料別。

5袋セットもあります。

野菜Laboの購入サイト(BASE)で購入することができるようになります。

自分のために、家族のために。いつも囲む食卓の彩、優しさとして加えてみたり。

遠く離れたところに住んでいる友人、お世話になっている方の顔を思い浮かべながら「そういえば最近元気にしてるかな」という気持ちも込めて、ギフトとしてお送りするのもいいかもしれません。

野菜Labo
野菜Laboの購入サイト(BASE)

Instagram
Twitter
Facebook

ひとむすびパートナー

おすすめ記事