延期になってた令和2年度 成人式、東広島で無事開催。みんなおめでとう!

話題

1/11(月・祝)に開催予定から延期になっていた東広島市の成人式(正式名称:令和2年度東広島市成人を祝う会)が、きょう5/2(日)無事に開催されました。

体調不良の人や、感染拡大している地域に住んでいたり2週間以内に訪問した人には「参加をおやめください」と呼び掛け、感染症対策を行った上での開催です。

会場は、東広島運動公園(アクアパーク)体育館。雨が降ったりやんだりする空模様でした。

屋外には市内の各中学校のお祝いメッセージが掲示されていました。

その前で記念撮影をしたり、久々に会う仲間との再会を喜ぶ姿が見られましたよ。

豊栄中学校の掲示前で記念撮影をするみなさん♪

そして、東広島ならでは! 市内の酒蔵の名前が入った酒樽の前で記念撮影ができるスポットもありました!

ちょっと遅れて開催となった成人式。新成人の方にお話を聞いてみましたよ。

まずは、あすかさんと、あやさん。華やかな振袖姿、嬉しい気持ちが伝わってきます。

今後の夢を聞いてみました!

現在、専業主婦のあすかさんは「娘と料理をするのが夢!」とのこと。

あやさんは「えーっと」と悩みながら「楽しく生きる」と前向きなひとことを書いてくれました。

将来が楽しみですね!

続いては、あかねさんと、かえでさん。

看護学校に通うあかねさんは「保健室の先生になる!」と夢を書いてくれました!

そしてかえでさんは「安産」と!

なんと、現在おなかの中に赤ちゃんがいるそうです。素敵なお母さんになってくださいね♪

続いては、ともやさん、かずきさん、てるさん。

男性は和装よりもスーツ姿をよく見かけましたよ。

「Love & Peace」「健康志向」「今を楽しむ」と、思い思いに書いてくれました!

お祝い品は何なのか聞いてみると

コップかおちょこなのでは、とのこと。

すでに社会人になっている人も、学生さんも、結婚してお父さん・お母さんになっている人も。

これからどんな人生が待っているか、楽しみですね!

新成人のみなさん、おめでとうございます!

 

 

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事