2021年、初日の出、見に行く?東広島市内の定番&穴場スポット、聞きました!

話題

もうすぐ2020年もおしまい。あっという間ですね。

お正月といえば・・・初日の出

「毎年見に行ってる!」という方もいらっしゃるかもしれません。

「見に行きたいんだけど、大晦日に夜更かしするから、元旦は起きるのつらくて」という方の方が多い気もしますが・・・

計画倒れになるとしても、「来年こそ見に行くぞ!」と意気込むことが楽しかったりしますよね!

ということで、東広島市内の定番&穴場の初日の出スポットを、東広島まるひネットの読者の方に聞いてみました!

ちなみに、広島県の2021年1月1日(祝・金)の日の出時刻は、7:16

元旦の天気予報はというと、今のところ(12/26現在)、曇りマークと晴れマークがついています。初日の出が気持ちよく見えるか、ドキドキしますね!

最低気温はマイナス5℃の予報となっているので、防寒対策をしっかりしてくださいね。

板鍋山(豊栄)

東広島市内の初日の出といえば、板鍋山! という方が多いかもしれません。

豊栄町鍛冶屋にある山で、標高757m。

頂上からは360度見渡せます。秋の雲海もきれいだそうですよ。

アンテナが立ち並ぶことでも有名です。

東広島市のHPによると、

※平成30年7月豪雨災害により、一部登山道が通行不可となっています。
能良方面からの登山道:通行不可
乃美方面からの登山道:通行可能
(令和2年6月18日時点)

とのことなので、通行にご注意ください。

 

正福寺山公園(安芸津)

瀬戸内海を一望する、安芸津の正福寺山公園。

桜の名所として知られ、お花見スポットとしても有名ですよね。

P3290308.JPG

元旦の時期はかなり南側(東南)から太陽が昇るので、海と初日の出の風景を見ることができるはずです(雲隠れしなければ!)

また、安芸津の初日の出スポットに関して、正福寺山公園のほかに、「子ども時代に、保野山に登って初日の出を見たことがあります!」といった声もいただきました! きっと眺めがいいでしょうね♪(今は登れるかわかりません)

関連記事:安芸津の保野山に見える文字は?<東広島クイズ> 

槌山城跡(八本松)

 登山が好きな方の間で評判の、八本松にある槌山(つちやま)城跡でも初日の出が見られるそうです!

登るとこんな風景が広がっている穴場スポットだそうですよ。

すんだ時は、広島大学やゆめタウン(学園店)が見える、プチおすすめスポットです!

とコメントをいただきました♪

車道がないので、登山スキルのある方におすすめです。

【2021年元旦は行けません】龍王山(西条)

西条の憩いの森公園の奥にある龍王山では、東広島商工会議所青年部による初登頂イベントが毎年開催されていますが、2021年元旦は中止となっています。

2021年龍王山初登頂のお知らせ<中止となりました>|東広島商工会議所青年部

また、憩いの森公園の年末年始の休園は、12/28(月)~1/3(日)。ゲートは閉まっており、個人的に行くということもできません。

龍王山は、東広島の街並みを一望できるスポット。再来年は初日の出に行けるといいですね!

ひとむすびパートナー

おすすめ記事