福富のカフェレストラン「シャシャガーデン」シェフこだわりメニューをテイクアウト

グルメ

国道375号を豊栄方面へ進んでいく途中に、カフェレストラン「シャシャガーデン」があります。

今回は以前から気になっていた、シェフこだわりメニューのお弁当をテイクアウトしました。

私が注文したのは

・ハーブガーリックチキン弁当(税込 900円)
・本日のサラダ(税込 300円 / 100g)
・本日のスープ(税込 250円)

ソースは「オレンジソース」か「山賊ソース」のどちらかを選ぶことが出来ます。

今回は「オレンジソース」にしました。

オレンジがごろっと入っているソースで、かけると酸味がチキンと合わさり絶妙でした!

「本日のサラダ」にはウサギに型抜きされた大根。

「本日のスープ」はポタージュでした。

別日にシャシャガーデン常連の方から、「シェフのおすすめテイクアウト情報」というのを聞きました。

電話で「シェフのオススメをテイクアウトで!」とお伝えすると、チラシには載っていないテイクアウトメニューを作ってくださったそうです。

(常連ではなくても注文OKとのことでした!)

例えば、こんな内容のようです。

鯛のアクアパッツァ、フォカッチャ ※価格は要お問合せ

スープにフォカッチャを付けながら食べたそうですが、スープが余ってしまったそうです。

「もう1個、フォカッチャを追加すればよかった!」と思うほど、魚介の旨味がたっぷりのスープだったみたい。

ポークのポルチーニ香るクリームソース ※価格は要お問合せ

柔らかいポークと、お野菜も手を抜かない味付けが◎!

きのこの存在感と香りがクリームソースとマッチして、絶妙なんだとか。

週末は混んでいて、当日予約は難しいほど人気店です。

前日までに予約をしておけば、スムーズにテイクアウトできますよ。

スマートな顔立ちのイケメンオーナーシェフ中西さん。

とても気さくでフレンドリーな方でした。

オーナーシェフ中西さんの周りにあるリースや花は、作家・城かわ えみさんのアート作品です。(1本3,000円よりオーダー出来ます)

本物のような花は白い布を染色し、コテと指先で形を作っているそうですよ。

シャシャガーデンは、料理とオーナーシェフ中西さんの人柄が魅力!

そして、シャシャガーデンの雰囲気に合う、作家・城かわ えみさんの創作布花が、シャシャガーデンの良さを引き立てています。

今回はテイクアウトでしたが、次回は店内で食べたいと思う癒しのカフェレストランでした。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:たかたん
Instagram|@takatan1800

シャシャガーデン
住所:東広島市福富町久芳2498-5
電話番号:082‐435-3800
営業時間:8:00~19:00(L.O)木曜日 8:00~14:30(L.O)
モーニング:8:00~11:00
定休日:金曜日
公式ホームページ
Instagram

ひとむすびパートナー

おすすめ記事