黒瀬にオープンした香木堂「カフェ アルターナ」へ。かりんとうを使った斬新ランチが味わえる!

グルメ

11/1(日)黒瀬にオープンした、かりんとうでおなじみの香木堂の「カフェアルターナ」に行ってきました。

お店はブルーでよく目立ちます。

ブルーは酒造りには欠かせない清らかな水のイメージなんだそうです。

お店の外にもテーブルがあり、ペット同伴可とのこと。

中に入ると沢山の種類のかりんとうが並べてありました。

私は時々、県外の方のお土産に使わさせてもらっています。

酒粕を使ったかりんとう。話題になり、おすすめですよ。

この日はカフェでランチ。

店内にカフェスペースがあります。

メニューはというと・・・

ランチに「かりんとうちらし寿司」「黒瀬米おにぎりサンド」がありました。

デザートやドリンクも、オリジナリティにあふれています。

かりんとうちらし寿司(税別800円)は、甘口のお寿司(黒瀬米使用)のまわりに黒瀬産の野菜がたっぷりトッピングされています。

お寿司の上に、かりんとうをかけて食べます。

かりんとうは「ちりめんじゃこ」と「車海老」の2種類から選ぶ事ができ、私は車海老を選びました。

サラダにはドレッシングをかけて。

始めはかりんとうだけ、ポリポリ。これだけでも美味しいかりんとうです。

お寿司と一緒に食べると新食感。サラダとご飯とかりんとうがマッチしていました。

甘口のお寿司とドレッシングの酸味もあり、美味しかったです。

黒瀬産米おにぎりサンド(税別250円)をテイクアウト。

メニュー表を見て「軍艦巻きくらいのサイズかな?」と思っていましたが、実際は普通のおにぎりくらいのボリュームがありました。

ご飯の上に野菜と鮭。具は日によって違うみたいです。

珈琲はアルターナコーヒー(税別400円)を頂きました。

珈琲ソムリエがかりんとうに合うコーヒーにブレンドしたのだそうです。

他にもくぐり門コーヒーやスカッシュもあります。

蓋にプラを使ってないエコは紙コップですね。

店内には水やお茶も置いてありました。

デザートもケーキやパフェと色々あって、たべてみたかったのですが、この日はもう売り切れでした。

次はデザートを食べに行きたいと思います。

関連記事
黒瀬にかりんとうの香木堂「カフェ アルターナ」11/1(日)オープン!
広島土産でおなじみ、かりんとうの香木堂。黒瀬の本店へ行ってきた


この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:りえ山
Instagram|@sariette12

香木堂「カフェ アルターナ」
東広島市黒瀬町大多田1499-1
0823‐82‐8646
営業時間:月~土10:00~18:00
日・祝10:00~17:00
定休日:なし(年末年始は休業)
ホームページ
Instagram
Facebook

ひとむすびパートナー

おすすめ記事