豊栄町の「菜の花くらぶ」がエントリー!ひろしま里山グッドアワードに投票して応援しよう!

話題

ひとむすびの学生協働支援隊として活動している豊栄町の「菜の花くらぶ」が、令和3年度「ひろしま里山グッドアワード」の一般投票にエントリーしています!

ひろしま里山グッドアワード公式サイトから投票できます!
https://good-award.jp/

引用:ひろしま里山グッドアワード公式サイト

「ひろしま里山グッドアワード」とは…

“里山・里海(県内の中山間地域)にあるものを活かして新しい価値の創造につなげている取組を表彰することを通して、魅力ある取組の更なる発展を目指していきます。”

(ひろしま里山グッドアワード公式ホームページより引用)

1次審査を通った5つの活動が一般の方による投票に進み、投票結果によって『里山未来大賞』『未来のたね賞』として表彰されます!

今回「菜の花くらぶ」の活動が1次審査を突破し、一般投票に進むことができました。

そこで皆さんに投票していただき「菜の花くらぶ」の応援をお願いします!!

投票方法は、

①ひろしま里山グッドアワードの公式ホームページに進む

②エントリーしている活動内容や、きっかけなどをチェック

③「投票する」ボタンを押し、応援したい活動を2つ選んで投票!(投票は1人2票)

投票期間は11/8(月)~12/12(日)まで。

ひろしま里山グッドアワード公式ホームページから投票できます!

 

 

「菜の花くらぶ」は、4月から豊栄町の地域おこし協力隊 田野実温代(たのみあつよ)さん、大学生・豊栄町の地域の方が連携して活動しています。

地域で活用されていなかった、菜の花を使用した「菜の花Salad Salt」の製作・販売を行っています。

豊栄町の新しい地域土産として若い世代向けの商品を作り、外へ発信をしていこうと考え製作されました。

活動の詳しい想いやきっかけは、ひろしま里山グッドアワードで読むことが出来ます。

東広島まるひネットでも活動を紹介していますよ。

豊栄の菜の花を使ったサラダソルトが今年もできました!

商品づくりを通して学生と地域の方との世代間交流が生まれ、お互いにこれまでなかった視点を得る貴重な機会となっています。

出来上がった商品も市内外の多くの方に届き始め、少しづつ認知されるようになってきました。

ひろしま里山グッドアワードへのエントリーを通して、より多くの方に活動を知ってもらいたいと考えています。

ぜひ皆さんにも投票していただき、活動を応援していただけると嬉しいです!!

投票は、ひろしま里山グッドアワード公式ホームページからお願いします。

この記事を書いた
東広島まるひネットライター
 | うっちん

菜の花くらぶ

野菜Labo(田野実温代さん)
HP:https://yasailabo.official.ec/
Twitter:https://twitter.com/yasai_labo
Facebook:https://www.facebook.com/yasailabo
Instagram:https://www.instagram.com/yasai_labo/

ひろしま里山グッドアワード
HP:https://good-award.jp/

ひとむすびパートナー

おすすめ記事